ゴルフ窓ウロコ除去&撥水コート

ウィンドウにウロコ模様と油膜が付着してきましたので汚染物質の除去と撥水コーティングを施工しました。

写真では凄くわかりにくいですのでご容赦ください。

ウロコと油膜を専用のクリーナーで除去しますが、塗装やゴムパーツに悪影響がありますのでしっかりマスキングして保護します。

下記は除去中の写真ですが、このモヤモヤっとなっているのが油膜とウロコです。ウロコはまだ軽度なので写りにくいですが、目視ではしっかりと分かります。

撥水コーティングが乾燥後にしっかりと拭き取りを行って完成です。暫くしたら弱い霧雨がパラついて来ましたので写真に収めてみました。

実際の雨降りの状況がわかるかと思います。停車状態で水分量が多くなるとコロコロと綺麗に流れていきます。走行状態では、60km/hくらいからは風圧で飛んでいきますのでノーワイパー走行も可能です。

見落としがちですけど、油膜&ウロコ模様が付着していると視界が悪くなりますのでこの辺りもキチンとお手入れをしておきたいところですね。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × five =

前の記事

台風一過